logo

My Studentを見つけよう

案件に応募する 

学習者が先生を探す二つの方法

一つは生徒の方から先生全員に問いかけて教えられる先生が答えるという方式。
もう一つは講師の方から自己アピールをして学習者を惹きつけるという方法。ここでは前者のレッスンリクエストに応募する方法をご紹介します。 後者は上部の"講師リスト"ナビを参照してください。

レッスンリクエストに応募する

どのようなスタイルで、どのようなレッスン量で教えるかは、基本的に講師がご自分で決めて学習者に応募するするスタイルで行っています。予約と集金の方法についてはこちらのシステムにのっとり行っていただいています。

カフェレッスンもオンラインレッスンもシステムは同じです。

レッスン開始までの流れ

生徒さんが「先生募集」内容を「先生紹介.com」に送ってきます。
それは登録している先生のメールアドレスにメールとして送られ、さらに「新着仕事情報一覧」に掲載されます。

教えられる講師は条件を提示してエントリーしてください。

  

学習者からの問い合わせ

生徒さんはマイページのチャット機能を使って興味のある講師に問い合わせをしてきます。ここでは不明点などを明らかにしたり、お試しレッスンが希望なら、面談の日取りや場所などを決めてください。

矢印

トライアルは前もって¥1,000円をクレジットカードで支払ってもらって予約が完了ということになります。支払いは先生紹介comの予約システムを使います。

矢印

お試しレッスン予約完了後

トライアル料金が決済されるとすぐに講師には生徒さんの連絡先が、生徒さんには講師の連絡先が通知されます。すぐに直接連絡してお試しレッスンを段取りして、成約に結びつく良いお試しレッスンを提供してください。

矢印

本レッスンスタート

生徒さんが本レッスンをスタートすると決めたらトライアルの時と同じようにまた生徒さんにクレジットカードによる前払いで本レッスンを予約してもらいます。

以後は同じことの繰り返しになります。